Relevé quotidien Carefree

気ままに日々の出来事、iPhone等々を綴るBLOG

通信会社の土管化になるのか

遂にSoftBankSONYXperiaを取り扱うようになる   今まではdocomoauの2社だけであったのだが、ここに来てSoftBankにも供給が開始される  という事は、主要となる通信キャリア全てに於いてほぼ同じ機種が手に入ることとなる  

一部、KYOCERAなどの全キャリアに供給していないのもあるが…

つまりは、なにを言いたいかとの事はどこのキャリアを選んでもほぼほぼ同じ機種が手に入るので、選ぶ基準が機種の性能から通信の方へ移動するのではないかと思う
ということから、通常の電話回線の抱き合わせによる契約増加を狙って、各社やっているのではないかと思うところもある
結果として、端末が全て同じであったら、通信部分でしかキャリアの違いを出せなくなってしまうことで、土管化がより一層進んでしまうのではないかと考える
とはいえ、現状では国内の端末はSIMロックがかかっているために、通信キャリアをすぐに変更するということはできないので、ある意味では中途半端な土管のような感じが受けられる
今後、キャリアに於けるSIMフリー機種が公になれば海外と同じような端末はメーカーからの直接購入、または端末専門店というような形になっていくのではないかと思われる
となると、各キャリアは端末を含めた大きな販促策もできなくなり、通信の自力の差が出てくるのではないだろうか

最後に

意見はいろいろあると思いますが、一つの考えということで